ラブドール

ラブドールの使い方、セックス風オナニーのやり方。とそれ以外の楽しみ方

投稿日:

ラブドールは色々な使い方がありますが、多くの男性がSEX風オナニーを楽しみにしているはずです。

そこで、ここでは初めてラブドールを使用して幸せなオナニーを楽しむという男性のために、準備から実際の楽しみ方、使用後のメンテナンスに至るまでを説明します。

ラブドールを購入すると、オナニーの楽しみ方は大きく変化します。

疑似恋愛を楽しむことができるでしょうし、女性と一緒に生活する体験も可能です。

一人寂しい日々が劇的に変化するラブドールとの共同生活を送るためにも、魅力あふれる使い方を学んでください。

ラブドールの使い方。SEX風オナニーのやり方

ラブドールが手元に届いたら、まずは梱包からラブドールを開放させることからはじめましょう。

まるでリアルな女性のような美しいスタイルは、すぐにでもSEXを楽しみたいという欲望にかられてしまいそうですが、雰囲気を作ってからスタートした方が、思い描いたシチュエーションで最高の快楽が求められます。

ここでは準備からラブドールを使ったオナニーのやり方、使用後にやらなければならないことをご紹介します。

これを見ていればラブドール使用で残念な気持ちになることはありません。

ラブドールを使用する準備

梱包からラブドールを出したなら、まずはお好みの服装に着替えさせたくなるかもしれませんが、新品特有のデメリットを解消するために、まずは入浴が必要です。

シリコン素材を使用したラブドールは、油だれを起こすことがあります。

そのリスクを取り除くためにも、到着後すぐに入浴を行う必要があるのです。

TPE素材は独特の匂いがありますから、それを取るためにも入浴が有効です。

浴室でラブドールを綺麗に洗ってベビーパウダーをつけることで、ラブドール特有の匂いを防ぐことは可能です。

ただし、一人暮らしの方であれば香料が入ったベビーパウダーで構いませんが、家族がいるなら無香料のベビーパウダーを選択しましょう。

こうした選択を誤るだけでも、簡単に家族にラブドール保有がバレてしまいます。

一人暮らしで使用するなら関係ありませんが、周囲の目を気にして使用しなければならない状況で購入しているのなら、いつもと違う雰囲気を家族に悟らせないようにしなければなりません。

たかがベビーパウダー一つと思うかもしれませんが、周囲に内緒でラブドールを楽しむ男性にとっては、気を遣わなければならない部分なのです。

収納する場所をあらかじめ確保する

ラブドールは常に部屋の中で待機させられるのであれば良いでしょうが、大抵の場合は収納しなければならないはずです。

家族に内緒で購入しているのであれば、見えない場所にしまっておかなければなりません。

ただし、そのスペースが自宅に無い場合には、ラブドールの保管に困ってしまいます。

ラブドールを購入する前に、どれくらいのサイズが保管場所として必要なのかを忘れずにチェックしましょう。

迎え入れる準備をするというのも、商品が届いてから困らないために重要です。

また、忘れてはいけないのが搬入可能なスペースが確保されているかどうかです。

ラブドールは自宅に届けてもらうか、配送会社の営業所留めにしてもらう措置を取って、自分で迎えに行かなければならないという対応が必要です。

重量がリアルなラブドールほど、運搬はとても大変な作業になりますし、大掛かりなアイテムほど周囲にバレてしまいやすいです。

いよいよお待ちかねのSEXタイム

ラブドールをお迎えして、無事に使用できる状態まで準備が整ったのであれば、お待ちかねのSEXタイムです。

ラブドールはリアルな女性の感覚を見ても触れても感じさせてくれる素晴らしいアイテム。

もう、お好きなように性的欲求を満たしちゃってください。

とは言ってもオナニーを手コキではなくラブドールに付属しているオナホールで抜くといった表現が適切なのでしょうが、疑似的に女性と交わっているという感覚が楽しめます。

ラブドールのマンコにローションを垂らすか、自分のペニスへ薄くローションをなじませて挿入するのも良いでしょう。

あとは生身の女性とSEXを楽しむかのように、思い思いの体位で腰振りをするだけ。

最後は中出しフィニッシュでも良いでしょうし、顔射や口内射精でも構いません。

どのみち綺麗にメンテナンスをしなければなりませんから、最高の気持ち良さを楽しみ、射精へと進んでください。

SEXに及ぶまでにオーラルプレイが可能であればフェラをしてもらっても良いでしょうし、マンコへの挿入だけでなくアナルファックに移行するのも良いでしょう。

生身の女性はマンコからアナルに挿入すると、どうしても性病のリスクが高まります。

でも、ラブドールと疑似SEXを楽しむなら、こうしたリスクを考えることなくお好きな穴へ挿入して気持ち良くなれます。

プレイの幅広さが楽しめるのもラブドールのメリットですから、普段は遠慮しているような交わりも思い切り叶えてOKなのです。

使用後の保管でラブドールの寿命が変わる

ラブドールは使用後の保管がとても大切です。

保管方法が悪ければ、ラブドールが劣化して見た目のデメリットが出現します。

大抵のラブドールは座らせて保管するよりは、吊って保管というのが推奨されています。

その理由は、座る姿勢によって関節部分にしわが寄ってしまうからです。

ただし、スペースの関係でそれが不可能であれば、クッションを使用して座らせるか、横にして保管という方法もあるでしょう。

クッションを使用してラブドールを座り保管にするのであれば、重さで型崩れしないようなものを使うのがおすすめです。

もしくは、横にする場合はスペース的な問題がないかも考えなければなりません。

もちろん、保管する前にラブドールを綺麗にすることも大切です。

オナニー以外のラブドールの楽しみ方

ラブドールはオナニーパートナーとして男性の夢を叶えてくれるアイテムですが、それだけが使い方の全てではありません。

ここでは、色々なラブドールの楽しみ方を紹介します。

抜くだけではもったいないラブドールのクオリティー。

日常生活の様々な場面で一緒に過ごす喜びを感じることで、ラブドールへの愛着がさらに強くなるはずです。

ラブドールの写真撮影

ラブドールの美しさは、写真に残しておくことでいつでも眺めて楽しめる状況が作れます。

ラブドールの写真集があったり、販売サイトでもグラビアのページが個別に用意されているなど、ビジュアルが素晴らしい女性は写真に収めても美しさが煌めいて見えます。

スマホのカメラ機能を使ってもステキな写真が撮れるでしょうし、もっと本格的なカメラを使ってもラブドールの自由度を活かした撮影が楽しめるはずです。

わざわざスタジオを借りて撮影を行うような本格ユーザーもいますが、まずは自宅で好きなスタイルで撮影を行うことから始めてみましょう。

オナニーのアイテムとしても楽しめますが、完璧なスタイルをいつでも楽しませてくれるラブドールのメリットは、お好きなアングルから撮影を行って、寝ながらでも眺められるようなオカズにしてみてはいかがでしょうか。

愛情が芽生えたラブドールは、コスチュームを変えたり髪型を変えるだけでもガラッと印象が変化します。

その時々のベストショットを残しておくと、ラブドールと過ごした思い出を振り返ることもできるでしょう。

写真に残しておくと、ラブドールとお別れをして新たなパートナーを迎えたとしても、データで思い起こすことがいつでも可能になります。

オナニー中はペニスを伝って感じる快楽に浸ってしまいがちですが、モデル並みの整ったスタイルは写真で残すべきです。

動画撮影をしながらハメ撮りを楽しむという強者もいるくらいですが、後々も楽しめるネタを残すという意味では、写真撮影をおすすめします。

ラブドールの着せ替え

ラブドールの楽しみ方の一つとしてビジュアルに萌えるという要素があります。

その魅力をもっと高めるためには、着せ替えをさせてそれぞれの欲求を満たすべきです。

ラブドールの美しい体の曲線が楽しめるような衣装はたくさんあります。

ベビードールのようなスケスケの衣装でチラリズムを楽しんだり、女子高生やナース、OLのコスチュームを手に入れて着せるのも良いでしょう。

もっとリアルな女性に見えるような演出を施したいなら、通販で女性用の洋服を購入して着せるのもありです。

ラブドール専用の着せ替えアイテムが販売されているところも多く、お好みのアイテムを見つけるのも簡単な時代です。

着せ替えをしている時間も、男性としては興奮の時間。

あらわになったラブドールの裸体を眺めていると、そのままSEXに進んでしまうという方も少なくありません。

ディスプレイをするにはお気に入りの衣装を用意しておくと、一緒に過ごす時間がより一層充実します。

着せ替えにお金をかけて、日によって衣装を変えるというユーザーもいるため、見て楽しむ要素を強くしたいのであれば、見飽きない工夫もしておくべきです。

ラブドールとお風呂に入るのも楽しめる

ラブドールは一緒に入浴を楽しむことも可能です。

ただし、ラブドールは入浴によって劣化の原因を作ってしまうことがあるのも知っておきましょう。

まずは髪を束ねてできるだけ濡れないようにすることも必要です。

シャンプーをしてあげるのも良いでしょうが、髪が絡まる原因になってしまうこともありますから、タオルドライをしてあげることを忘れないようにしてください。

特に首から上の部分はラブドールの接合を行っている重要なポイントなので、そこから浸水して中の金属が錆びてしまうことがあります。

そうなると体の動きが鈍くなってしまったり、最悪の場合は関節が動かせないというアクシデントを起こします。

そのことにさえ気を付けていれば、ラブドールとの入浴も楽しい時間になります。

お風呂に入りながら水の滴る美しいボディに触れてみると、欲情してHな気分になってしまうはず。

一糸まとわぬ姿をベッドとは違った場所で見るだけでも、抑えきれないヤリタイ欲望が膨らみます。

ラブドールは素材によって埃が付着しやすかったり、綺麗にしてベビーパウダーを使用して匂い対策を取るなど、SEX以外に大切な要因もあります。

いつも一緒に過ごしたいという方はもちろん、普段とは違った場所で生々しいSEXを味わいたいという方にとっても、お風呂という環境は特別なものになるのでしょうね。

ラブドールとの添い寝が一体感を生む

ラブドールはオナニーを楽しむためのパートナーではなく、日常のあらゆる場面を共有するパートナーとして迎え入れる男性も珍しくありません。

そうなると一緒に寝るということも、当然ながら日常の一部として溶け込んでいることがあります。

ラブドールを使用しない場合には、吊って劣化を防ぐこともありますし、座らせた状態で保管することもあります。

もしくは寝かせて保管という方法も素材が劣化しにくい保管となりますが、一人で横にしておくのは可哀想に思うことがあるのです。

愛着が強くなるほど一緒にいたいという思いが色濃くなって、いつしか添い寝が当たり前になってしまうこともあります。

寝相が悪い方は破損のデメリットが大きくなりますから、あまり深い眠りに入るときには使用しないという考えを持つのがおすすめです。

ちょっとしたときに添い寝をするというだけでも、そこから欲情してSEXが始まってしまうこともあるでしょう。

そんなシチュエーションは、リアルな女性と一緒に過ごしていたら起こりうることなのです。

こうして、少しでもリアルにラブドールを女性として感じたいという思いが、オナニー以外の使用を開拓させるのです。

ラブドールのメンテナンス方法

ラブドールのメンテナンスは、きちんと手順を覚えていれば面倒なことではありません。

せっかく高級なラブドールを手に入れても、普段の管理が悪ければあっという間に劣化します。

SEXに使えないくらいになってしまうと、あとは観賞用として保管しておくか、廃棄の道しかなくなってしまいます。

大切なパートナーをすぐに手放すことがないように、日々のお手入れは確実にこなすようにしてください。

それが守れなければ、ベストコンディションでラブドールとの時間をあの市むことができなくなってしまいます。

では、ラブドールのメンテナンスについて説明します。

使用後の膣内洗浄は必須

ラブドールと疑似SEXを楽しむ場合には、中出しの有無を問わずに膣内の洗浄を行いましょう。

ローションを使用して挿入を楽しむことが多いでしょうから、膣内に残った精液やローションを綺麗にしなければなりません。

洗い方は膣内に残っている精液やローションを指で掻きだすようにすることで、内部の衛生状態が保てます。

シャワーの水圧で洗い流すというのも有効です。

アナルファックも楽しんだ場合には、膣内とアナルの2穴を洗浄しましょう。

水分の拭き取りは丁寧にすべき

ラブドールを綺麗に洗った後は、水分をバスタオルなどで拭き取りましょう。

ただし、素材によっては強く拭き取ることで油浮きしてしまうことがあります。

どんな方法でラブドールに付いた水分を取り除くかは、取り扱い説明をしっかり把握することで正しい理解ができるのです。

拭き取りが終わったらベビーパウダーの出番です。

ラブドールの体にベビーパウダーを振りかけて、独特の匂いを抑えましょう。

油だれを起こさないようにするためにも、ラブドールのお手入れとしては大切な行動です。

これを疎かにしてしまうと、素材が溶けて美しさが損なわれてしまいます。

 

ラブドールは毎日のお手入れや疑似SEXを楽しんでからの後始末をしっかり行うべきです。

長く愛用すると心に決めていても、日々のメンテナンスが劣悪な環境だと、すぐにラブドールが使えなくなってしまいます。

価格から考えても易々と使えなくしてしまうのはお金の無駄です。

使用に困らないようにするためにも、扱いの知識拡大は必須なのです。

-ラブドール

Copyright© 美女水着学園 , 2018 All Rights Reserved.